« GoProを三脚にマウントする Tripod Mounts | トップページ | いつの日か旅する者よ by 小椋佳 マルコ・ポーロの冒険 »

2014年6月14日 (土)

街に佇むアップルストア表参道

Apple Store, Omotesandoがオープンした。

Apple Store Omotesando_01

表参道はもともと高層ビルの少ない「空の広い」エリアだけど、そのなかでも目立つ2階建て相当(実際は天井の高い地上1階、地下1階)の低い建物。
10メートル近いガラスの壁(?)に覆われた新しいアップルストアは、かなり斬新な建物だけど、悪目立ちすること無く、表参道の街並みに溶け込んでいるように感じた。

Apple Store Omotesando_02

オシャレな?人びとが行き交う表参道のケヤキ通りとフロアが連続するかのようなガラスの建物

Apple Store Omotesando_03

ストア自体については、様々なメディアがたくさん報じているので触れない。(Tシャツには間に合わなかったしw)
アップルストア表参道の考え方と内装に関しては、
Macお宝鑑定団ブログ Apple「Apple Store, Omotesando」の特別を紹介
オープニングの昂揚感に関しては、
Flick! News けやきの木の下のカーニバル——アップルストア表参道OPEN!
がとても好きなレポート。

ので、mono-logueではアップルストア表参道の周辺を

Apple Store Omotesando_04

表参道(ケヤキ通り)に面した搬入口(?)。隣接ビルとの塀は、緑のカーテン化

Apple Store Omotesando_05

原二本通り側には、ハナミズキが植えられていた。やがて大きく育ち、美しくガラスと調和するだろうか。

Apple Store Omotesando_06

そう、Apple Store, Omotesandoは表参道と原二本通りの角に立つ。

Apple Store Omotesando_07

原二本通りの向かい側は、伊藤病院。
神戸の隈病院、別府の野口病院と並んで、甲状腺専門の著名病院。

Img_7848

原二本通りの奥には、まい泉の本店。

Img_7850

アップルストアが出来たからでは無いだろうけど(笑)イラストのモチーフもiPhone(?)

Apple Store Omotesando_08

原二本通りに面したスタッフ通用門?も緑に覆われた美しい通路になっている。
個人的には、この緑の回廊を抜けてストアに入るエントランスになっていたら素敵なのになあ、と夢想してみたり。

Apple Store Omotesando_09

原二本通り側からみたストア内部。
アップル製品が所狭しと並べられて・・・いない。のが素晴らしい。

Apple Store Omotesando_10

ゆったりと配置されたテーブル。高い天井。
アップルの製品を売る場では無く、アップルそのものを体験して貰う場、という主張がはっきり出ているように思う。

もちろん、そのコンセプトは銀座やその他のストアも同じなんだろうけれど、高い天井とそこまで達するガラスの壁が、その意図をより明確にしていると思うのは、贔屓の引き倒しではないよね。

Apple Store Omotesando_11

公式映像チーム。
ワタシのみた時間では、REDを2台。EOS 5D Mark IIIを2台使用していた。
EOS 5D Mark IIIはスチル用?

Apple Store Omotesando_12

スノーホワイトの美しいコンピュータを作っていたアップルとは、おおきく変わった会社になったけれど、いまのアップルもいいよね、と思わせた街に佇む美しいストアだった。

ワタシの家から、地下鉄1本、乗換なしで行けるし(笑)(でも遠いです)

--ads--

|
|

« GoProを三脚にマウントする Tripod Mounts | トップページ | いつの日か旅する者よ by 小椋佳 マルコ・ポーロの冒険 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GoProを三脚にマウントする Tripod Mounts | トップページ | いつの日か旅する者よ by 小椋佳 マルコ・ポーロの冒険 »