« 仕事に繋がる一眼ムービー:コマフォト8月号 | トップページ | ユニクローズ »

2014年7月16日 (水)

DANBOバッテリー新メニューはランチタイムから

iPhone用のモバイルバッテリー市場は、日本ではチーロとAnkerが覇権争い中。
Ankerのシャープな製品群も魅力的だけど、cheeroを応援してしまうのは、関係者が友人である(関係性の提示)ということもあるけど、それ以上に、チーロの出す製品のバリエーション幅が、楽しいからだと思っている。

初期のヒット商品 cheero Power Plus 10400mAh のときは、こんな大容量、重いじゃん、と思って買わなかったのに、DANBOARDバージョンが出たらふたつも買ったもんなあ(笑)
製品機能は同じだから、これこそ、スペックじゃ無くてパッケージング、で買った、ようなもの。

そんなDANBOARD Version にカラバリ FLAVORS シリーズが追加。

Danbo_2

これ、ダンボー・・・なのに、もはや、ダンボール色なんて関係なく、マカロンのようなカラバリで展開。
カラバリは在庫や流通考えると、大変だと思うのだけど、バッグの頃からバリエーション展開に熱心なチーロは、効率を多少犠牲にしても、ユーザーを楽しませる方向に展開する路線を選んだようだ。

次回はぜひ、オプションでiPhoneと綺麗に並べておけるお皿や重箱もオプションで出して欲しい(無茶振り)

Cheero

製品ページの下の方にある、iPhoneケース。こんな製品、出してたっけと思ってもページが無い。。
と思ったら、これらしい。こっちも近日発売か。

DANBOARD Version FLAVORS は、ランチタイムの正午発売開始。
例によって転売業者等に注意して買うのがいいと思います。
3,750円がAmazonでの正価です。

-ads-

|
|

« 仕事に繋がる一眼ムービー:コマフォト8月号 | トップページ | ユニクローズ »

iPad/iPhone/iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仕事に繋がる一眼ムービー:コマフォト8月号 | トップページ | ユニクローズ »