« EOS M2 にまさかのベイブルー復活 | トップページ | 焦点領域選択 Photoshop CC 2014 »

2014年7月 4日 (金)

EF16-35mm F4L IS USM で撮ってみた

長崎は大村で行われたAUGM (Apple User Group Meeting)長崎2014に行ってきました。その話は機会があればいずれ。
翌日、有志で島原、諫早湾を回って空港へ。

今回、EOS 5D Mark IIIに買ったばかりのEF16-35mm F4L IS USMともう元は取ったつもりのEF70-200mmF4L ISのみを持参。三脚すら持っていかないというライト(?)モード。
事実上、EF16-35mm F4L IS USMのデビュー戦。

写真はすべて撮影したまま(俗に言う撮って出し)のJPEG、未補正、未加工。クリックで原寸データにリンク。

5D3D8681

EF16-35mm F4L IS USM 16mm f8.0 1/1000秒 ISO200
諫早湾干拓堤防道路

5D3D8684

EF16-35mm F4L IS USM 16mm f8.0 1/800秒 ISO200

5D3D8668

EF16-35mm F4L IS USM 16mm f10 1/250秒 ISO200
雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)

5D3D8672

EF16-35mm F4L IS USM 35mm f8.0 1/250秒 ISO200

5D3D8678

EF16-35mm F4L IS USM 16mm f8 1/60秒 ISO1250

5D3D8700

EF16-35mm F4L IS USM 16mm f8 1/60秒 ISO1250

広角端でほんのり樽型歪み、周辺部の描写は流れも無し。
DPPには今日現在、レンズデータは来ていないので、DLOでどうなるかは未検証。

--ads--

|
|

« EOS M2 にまさかのベイブルー復活 | トップページ | 焦点領域選択 Photoshop CC 2014 »

カメラ/写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« EOS M2 にまさかのベイブルー復活 | トップページ | 焦点領域選択 Photoshop CC 2014 »