« RX10 II 発売 | トップページ | 僕がココ一番ガンダムを美味く・・・ »

2015年8月 8日 (土)

1/32000 秒の高速シャッター比較 : RX100 IV

ハイスピード(あるはハイフレームレート)撮影によるスーパースローモーションに加えてもうひとつRX100 IVの突出したスペックが、最高1/32,000秒の超高速シャッター。

RX100 IV SS_01

1/32000秒が如何に突出しているかは、EOS-1D XやD4といったキヤノン、ニコンのフラッグシップ機でも1/8,000秒が上限であることから想像できる。
とはいえ、じゃあ、画ではどう違うのよ、というと、ええっと、イメージではよくわかんないという感じなので試してみた。

今回、電子シャッター、メカニカルシャッターの違いは考えないことにします。

RX100 IV SS_02

金属に絡みつくような水の表現

肉眼では感じることの難しい画を得ることが出来るのが、高速シャッター、低速シャッターの魅力。

前回までのエントリーは、スーパースロー特化型だったが、今回は高速シャッター比較に特化してみました。

RX100 IV

17892-282-295955

シャッタースピードを1/32000秒から1/8秒まで変えながら撮ったものの比較。
本来は同じ絞りで、ISO感度とNDフィルター(RX100 IVはND内蔵、これは偉いと思う)で調整と思ったけれど、さすがにその範囲では追い切れず、絞りが変わっています。
また、水しぶきがあたって、明瞭度の落ちたコマがあります(あとで気がつきました。残念)

RX100_SS

同じコマを水の描写のみアップで比較。

RX100_SS-02

1/32,000秒は、現状、このSONY RX100 IV、RX10 IIのみのアドバンテージ。
1/8,000秒がEOS-1D C、EOS 5D Mark IIIほか、各社フラッグシップ機のシャッター速度。

RX100_SS-01

1/4,000秒はEOS 6Dや EOS 8000D、EOS M3等のエントリー〜中堅機のシャッター速度。

RX100_SS-03

比較的、常用設定されやすいように思うシャッター速度

RX100_SS-04

個人的には手ブレ補正機能なしには手持ちがコワイシャッター速度

1/32000秒なんて何に使うの?というひともいるけれど、技術が表現の可能性を拡大していくことを素直に喜ぼうと思う。
ハイスピードも高感度もそうだけど、それをどう活かすか、は使い手側の課題だし。
(もちろん、使わないって選択肢もあるし)

17892-282-295955

--ads--

|
|

« RX10 II 発売 | トップページ | 僕がココ一番ガンダムを美味く・・・ »

カメラ/写真」カテゴリの記事

モノフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/62026587

この記事へのトラックバック一覧です: 1/32000 秒の高速シャッター比較 : RX100 IV:

« RX10 II 発売 | トップページ | 僕がココ一番ガンダムを美味く・・・ »