« Photoshop CC 「書き出し形式」はアクション化できないの? | トップページ | キヤノンの新小三元セット »

2015年8月 1日 (土)

スーパースローだけで作ってみた:SONY RX100 IV

昨日のスーパースローの悦楽:SONY RX100 IVのHFRに続き、ハイフレームレート撮影(HFR)の作例。
せっかくなので、ちょっと演出風に繋いでみる。

Superslow_rx100_iv

17892-282-295929

全編480FPS、960FPSのみで撮影、編集。(2分50秒)

音楽:ibgm (今回はドラマチックにしてみた)

Superslow_rx100_iv_2

RX100 IVのスーパースローは240FPSならかなり使えるが、480FPS、960FPSになるにつれ厳しくなっていく。特に960fpsは他のHD素材と混ぜるとかなり悪目立ちすると思う。

ので、今回はカットによってカラコレやエフェクトを足している。
そのため、画質は本来のものでないことをご承知おきくださいませ。

17892-282-295929

このレビューはみんぽす経由、ソニーマーケティングジャパンより貸出を受けておこなっています。今後の貸出のために(笑)評価いただけると幸いです。

--ads--

|
|

« Photoshop CC 「書き出し形式」はアクション化できないの? | トップページ | キヤノンの新小三元セット »

カメラ/写真」カテゴリの記事

モノフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/62000108

この記事へのトラックバック一覧です: スーパースローだけで作ってみた:SONY RX100 IV:

« Photoshop CC 「書き出し形式」はアクション化できないの? | トップページ | キヤノンの新小三元セット »