« 鉄道の日とリニアライナー(プラレール)動画 | トップページ | RX10 II & EOS-1DC ゆづムービー メイキング »

2015年10月14日 (水)

iMac 4Kと新型ワイヤレスキーボード

並のRetinaと外れのRetina・・な訳はなく、21.5inchで4KのiMac、噂通りに登場。
自分の、として考えると 21.5inchはちょびっと小さいかなあと思うけれど、普通には絶妙にいいサイズで、リビングでも圧迫感のない大きさだと思う。

Imac_4k

4KでもQFHD(テレビ4K)じゃなくて、DCI-4Kなのも素晴らしいところ。
16:9だけど横手方向がDCI 4Kの4096pixelだから縦方向は2304ピクセルあるので、DCI 4Kムービーのフル画面再生時でも再生バーは残せるし。
ただ、ここまでやって4KのThunderboltディスプレイが出ないのは、どうみてもイケてないと思う。

そしてこれも噂通り、バッテリー埋め込みになったマウス、キーボード、トラックパッド。
結果的に剛性感も増しているはず。

Applewirelesskeyboard

単3形バッテリーの収納部がなくなって、奥行き方向が約15mm減った。(このときに書いたのと同じだ
左から現行型(旧)アップルワイヤレスキーボード。新型ワイヤレスキーボード(JIS)。新型ワイヤレスキーボード(US)。
左右矢印キーが大きくなって、意外にもファンクションキーが大型化。通常のキーと同じサイズになった。ちょっと嬉しいかも。
イジェクトキーはそろそろ廃止してもイイと思う。スリープあるいはログアウトキーにしてくれても便利だと思うんだけどな。

楽しみだけど。かなり高価くなった(11,800円)のは円安のせいかLightningケーブルが同梱されるためか。そう、仕様見るとちゃんと充電用のライトニングケーブルが同梱されるようです。

|
|

« 鉄道の日とリニアライナー(プラレール)動画 | トップページ | RX10 II & EOS-1DC ゆづムービー メイキング »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/62470385

この記事へのトラックバック一覧です: iMac 4Kと新型ワイヤレスキーボード:

« 鉄道の日とリニアライナー(プラレール)動画 | トップページ | RX10 II & EOS-1DC ゆづムービー メイキング »