« フルモデルチェンジ?iPhone 6s 対応カーボンルック | トップページ | 夜の那覇空港着陸:EOS-1D C & 4K »

2015年10月 4日 (日)

トミカ サンダーバード2号のコンテナは分離しない

悲報。先日書いたトミカのサンダーバードトミカシリーズ。サンダーバード2号のコンテナは分離しません(泣
という訳で、Amazonさんから届いたサンダーバード トミカの写真レビュー(?)です。

コナミ サンダーバード 食玩_01

といいつつ、いきなりトミカじゃ無いサンダーバード2号。
これ、昔、食玩で出ていたコナミのサンダーバード。よくできてたなあ。ストック用も買っておくべきだった(笑)

トミカ サンダーバード_01

子どもの味方、安いトミカとは言え1コ(いや、1機)700円(税別)なので、オトナ買いするとそれなりの高額玩具。

限定品では無いので、取りあえず、1号〜4号とS号を買ってみた。(5号は・・・)

トミカ サンダーバード_02

サンダーバードトミカ TB1

トミカ サンダーバード_03

サンダーバードトミカ TB2

トミカ サンダーバード_04

サンダーバードトミカ TB3

トミカ サンダーバード_05

サンダーバードトミカ TB4

トミカ サンダーバード_06

サンダーバードトミカ TBS
河森正治氏のデザインだけど、サンダーバードS号の魅力はまだ分かりません・・・。

トミカ サンダーバード_07

パッケージはトミカと同じだけど、サンダーバード2号だけ、まるでコンテナのように補強ボール紙が入っていた。なんで?

トミカ サンダーバード_08

新しいサンダーバード1号にはコクピット窓があるんだけど、展示スタンド搭載時には下になる。
え、逆では?と思う人もいるかもだけど、新サンダーバード1号の窓は主に上空からの目視観測用なのでこれが正しい。劇中でもそういう描写がされている。

トミカ サンダーバード_09

TB1は可変翼が展開するギミック付き。ちゃんと左右連動する。

トミカ サンダーバード_10

本体はダイキャスト(亜鉛合金)だけど、主翼や安定翼は安全のためかPVC。そのため、曲がっているのが惜しいけど、まあ、仕方ないか。

トミカ サンダーバード_11

パースつけた撮影はフルサイズ手持ちマクロだと被写界深度内に納めるのがちょいシンドイ、OM-D E-M5 II使った方が良かったかなあ。

トミカ サンダーバード_12

でも、撮ってて楽しい。

トミカ サンダーバード_13

誤解してるひとも多いけど、1号は高速な航空機で、宇宙ロケットは3号のみ。
1号、3号には車輪がないので、トミカとは言えトミカパーキングに入れない(笑)

トミカ サンダーバード_14

トミカ サンダーバード_15

その3号は新3号のユニークなギミックである大型アームの展開はできない。
可動部のないモデルである。

トミカ サンダーバード_16

そして、やはり真打ち、サンダーバード2号は、

トミカ サンダーバード_17

コンテナが脱着できないかわりに(?)新デザイン最大の特徴である主翼の折りたたみ機能がギミックになっている。

トミカ サンダーバード_18

これでオリジナル版サンダーバード発進シークエンスの矛盾が解消された(笑)

トミカ サンダーバード_19

2号、4号はトミカらしく車輪がつく・・・代わりに、なんとスタンドが付属しない。
でも、スタンド用穴は空いているので

トミカ サンダーバード_20

1号や3号、S号のスタンドを使って展示可能。

トミカ サンダーバード_21

やっぱこの角度ですよねえ。

トミカ サンダーバード_22

写真撮影遊びをするためにもスタンドは必須。タカラトミーはスタンド同梱に切り替えるか、せめてスタンド別売りして欲しいなあ。

トミカ サンダーバード_23

4号はワタシと同じでちょっとメタボになった以外はオリジナルデザインを踏襲・・

トミカ サンダーバード_24

してるけど、オリジナルのブルドーザーのような可動型ブレードがなくなったので、これも可動ギミックなし。さらにスタンドなし。

以下、閑話休題

コナミ サンダーバード 食玩_02

サンダーバードトミカ TB2号と、冒頭の食玩サンダーバード2号。
新デザインTB2も現代的でいい意匠だと思うけれど、こうして並べてみるとオリジナルTB2の美しさが半端ない。

コナミ サンダーバード 食玩_03

リフティングボディ(と後付された?)丸いボディラインは輸送機であることを主張しつつ優雅で。

コナミ サンダーバード 食玩_04

食玩の造形も仕上げもイイ感じで、このクオリティでガンダム系の食玩も出てほしいものだなあと、最近買っていないワタシは思うのです。

コナミ サンダーバード 食玩_05

そうそう、ワタシの大学の研究室には大きな新世紀合金 サンダーバード2号が鎮座しているのでした。

--ads--

|
|

« フルモデルチェンジ?iPhone 6s 対応カーボンルック | トップページ | 夜の那覇空港着陸:EOS-1D C & 4K »

フィギュア/食玩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/62410438

この記事へのトラックバック一覧です: トミカ サンダーバード2号のコンテナは分離しない:

« フルモデルチェンジ?iPhone 6s 対応カーボンルック | トップページ | 夜の那覇空港着陸:EOS-1D C & 4K »