« Acronis True Image Cloud のクラウドバックアップスピード | トップページ | WenPod SP1+ iPhone対応電動スタビライザー »

2015年11月 3日 (火)

東京モーターショーとVIZIV FUTURE CONCEPT

友人知人にクルマ好きが多いのか、Facebookやブログで東京モーターショー2015のレポートがたくさん。
会場の混雑振りを見る限りクルマが売れない時代、というのが嘘みたいに思えるけれど、あ、モーターショーに行ってる友人知人はワタシと同じか、せいぜい10歳下くらいまで。確かにヤバイかも(笑)

5

元写真:迷ったら高価い方のクマデジタルさん

インプレッサ次期モデルの雛形ともいえるインプレッサ5ドア・コンセプトは、吉永泰之社長が2016年末生産開始と明言したように量産型を強く意識したデザインモデルだと思うけれど、にしてはワイド&ローでインプレッサで1880mmはないだろー。コンセプトデザインなので文句言うところではないけれど。
あと、クマデジさんの写真見て気がついたけど、リアバンパーは???

個人的に期待していたVIZIV FUTURE CONCEPT。
VIZIV CONCEPT(ムービー)、VIZIV 2 CONCEPT(ムービー)の頃のイメージに較べて、背高なRV風のイメージになっちゃったなあ。
いや、RVもSUVも言葉の問題で明確な定義の違いはないだろ、と言われるとその通りなのですが、自分のなかでは違うカテゴリーなんです。

斜めに跳ね上がるフロントドアはなくなったけど、ピラーレスな開放感はいいし、実用的。
昔、乗っていたラウムが助手席側がピラーレス(正しくはスライドドアにBピラー内蔵:VIZIVも同じですよね)で、とても良かった。
ただ、自転車積んだりするイメージムービーや写真がフューチャーされているのを見る限り、スバルの考えるVIZIVの方向性はフォレスターより更にアクティブ?
個人的にはXV程度のクロスオーバーSUV路線がいいんだけどなあ
(じゃあ、XVでいいだろ、ってのは置いておいて)

Levorg_02

やはりレヴォーグの次期あたりが程よいところかなあ

-ads-

トミカ No.78 スバル レヴォーグ(箱)

|
|

« Acronis True Image Cloud のクラウドバックアップスピード | トップページ | WenPod SP1+ iPhone対応電動スタビライザー »

クルマ/メカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/62605511

この記事へのトラックバック一覧です: 東京モーターショーとVIZIV FUTURE CONCEPT:

« Acronis True Image Cloud のクラウドバックアップスピード | トップページ | WenPod SP1+ iPhone対応電動スタビライザー »