« 2015年回顧録(アップル篇) | トップページ | ジレット フュージョン プログライド フレックスボール パワー »

2015年12月30日 (水)

2015年回顧録(カメラ篇)

ブログを読んでいただいている大学の職員の方から、先生、オリンパスに乗り換えたんですよね?とか冗談で言われるのですが、ち・が・い・ま・す。
ワタシはいまでもキヤノンユーザーです(CPSにも会費払っていますw)。

DK8A9556

でも、まあ、そう言われるように、今年買ったカメラはオリンパスのOM-D E-M5 IIとそのレンズのみ。
EOS 5Dsには惹かれたし(今年最後に見た写真展の伊藤公一さんは、EOS-1D Xユーザーだったのに売って5Ds買われてます)、ある一面では解像度は正義、というのは真理なのだけど、ワタシの主用途がそれで大きくレベルアップするかというと違うだろうなあ、と。

OM-D E-M5 II_Hi-Res shoto_01

で、OM-D E-M5 IIの感想。
CP+2015で触って、良さそうだなあと思っていたら、某古地図大好きフォトグラファーや、Mac系大物マフィアの方が繋いで下さって、しばらくお借りできることになったのが3月
で、返却時に新品を買ったという(笑)
その後、書いたようにEOSのサブシステムとして、イイ感じに愛用している。EOSの約半分のサイズ感、重量感、からくる気易さ、取り回しの良さは大きなメリット。
素直に言って、自分の撮る写真の7割方は、OM-D E-M5 IIで満足できると思う。

EOS-1D C_17

でも、だからこそ、本気の時にはEOS。自分の中で、なぜ、大きくて重い一眼レフを使うのか、という意味性が出来たように思います。
結果、出番は6割方OM-D E-M5 IIで、撮ったカットは7割方EOS(EOS 5D Mark IIIおよびEOS-1D C)という結果になったのが2015年です。
来年は、間違いなく新しいEOSを買うと思います。

その他、今年もたくさんのカメラを、仕事やレビューやモニターで使いました。
EOS M3EOS 5DsPowerShot G3 XRX100 IVRX10 IITHETA S
うわー、ほとんどミラーレスか。まあ、そうですよね・・・。
ミラーあるカメラは、シュリンクしていくのかなあと思いつつ。でも、来年買うのはミラーのある一眼レフです。

そう、カメラ・写真関係の思い出と言えば、今年、CP+で講演させていただいたこと。と、トーマス・ノールと2ショット写真を撮って貰ったことかと。
ありがとうございました!

--ads--

|
|

« 2015年回顧録(アップル篇) | トップページ | ジレット フュージョン プログライド フレックスボール パワー »

カメラ/写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/62969566

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年回顧録(カメラ篇):

« 2015年回顧録(アップル篇) | トップページ | ジレット フュージョン プログライド フレックスボール パワー »