« DECEMBER -George Winston- | トップページ | THETA Sで大学のクリスマスイルミネーション »

2015年12月 2日 (水)

Adobe CC 2015最後のアップデート?

AdobeのCreative Cloud群がこぞってアップデート。パッケージ販売のCSがサブスクリプション方式のCCに移行するとき、定期バージョンアップモデルでは無く、適宜、最新技術のバージョンをリリース・・・といった説明があったと思うけれど、それが具現化された姿がいまのCreative Cloud。

Adobe_cc_update

とはいえ、五月雨式にアップデートするのでは無く、いっせいのせっ、的な形で集団アップデート。主要なアプリにはバージョンの代わりに年号が付いている(Photoshop 2015とか)ので、おそらく2015系はこれが最後のアップデート。

Photoshop_cc01

PhotoshopはふだんAdobe Bridge経由で起動するのがほとんどなので、スプラッシュスクリーンが変わったくらいしか気がついていなかったけれど

Photoshop_cc02

単独起動時の最初の画面がこんなふうに変更されていたとは!

Adobe_illustrator_cc_2015001

Adobe Illustrator CC 2015 のスプラッシュスクリーン

Lightroom001

Lightroomは今回、アップデートなしだった、よね?

Adobe_premiere_pro_cc_2015001

PremiereProのスプラッシュスクリーンがちょっぴり切なげに見えるのは気のせい?

Adobe_audition_cc001

今回のアップデートにあわせて、Adobe Audition CCをインストールした。AUGM沖縄でスニークプレビューをみた あの機能を試してみたくて。

--ads--

|
|

« DECEMBER -George Winston- | トップページ | THETA Sで大学のクリスマスイルミネーション »

映像編集/ソフトウエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/62795987

この記事へのトラックバック一覧です: Adobe CC 2015最後のアップデート?:

« DECEMBER -George Winston- | トップページ | THETA Sで大学のクリスマスイルミネーション »