« アイ・オー・データから電源内蔵HDD | トップページ | dysonがネットワークと繋がったとき #dysonjp »

2016年3月27日 (日)

Nik Collection 無償化に複雑なキモチ

すでに諸所で報じられているとおり、GoogleがNik Collectionを無償化した。(Macお宝鑑定団ブログの記事
おお、素晴らしい〜と思う一方で、複雑なキモチなのも本当。

Nik Collection

まあ、ひとつには昔、高価い時代に Silver Efex Pro、Viveza、HDR Efex Proを買っているので、ちぇっ、というごく私的な損した感があるのはワタシが小物なせい。
でも、そこに関しては、買っていないColor Efex ProとかDfineとか、のアプリが手に入るプラスもあるので得してる(ハズ)

Nik_collection

なんだけど、こういう流れの中で、ますますソフトウエアを買わなくなる気がしちゃって。
画像処理にせよ映像編集にせよ、最終目的は「表現」で、そのためのツールが「ソフトウエア」、そのツールを駆動するためのエンジンが「ハードウエア」だと思っているのですが、有限の予算を悩みながら、ソフトとハードに割り振ってお金を使いますよね。ワタシも皆さんも。

で、ある日、そのアプリが「無料になったり」「終了したり」するんです。
まあ、ハードウエアも陳腐化するのですが、それは「想定内のペースで」。ソフトウエアはけっこう唐突に。
Nik Collection の無償化自体は嬉しいものの(ダウンロードはここから)やっぱり複雑。

野沢温泉

--ads--

|
|

« アイ・オー・データから電源内蔵HDD | トップページ | dysonがネットワークと繋がったとき #dysonjp »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/63403099

この記事へのトラックバック一覧です: Nik Collection 無償化に複雑なキモチ:

« アイ・オー・データから電源内蔵HDD | トップページ | dysonがネットワークと繋がったとき #dysonjp »