« 2016年度 斎賀ゼミ 撮影始まる | トップページ | EOS-1D X Mark II 発売1ヶ月とシャッター回数 »

2016年5月27日 (金)

EOS-1D X Mark II とカメラバッグ 前編

カバン選びって難しい。それはカメラバッグもおんなじで家には似たようなカメラバッグがいくつもあって妻のひんしゅくを買っている。
で、EOS-1D X Mark IIの導入に伴い、それを十全に運用するカメラバッグに悩むことになった。

とれるカメラバッグやキヤノン と アルティザン&アーティストのコラボバッグ PA-AA-E1などミニマム運用のためのバッグを除くと、うちには中〜大型のカメラバッグが4つある。

CameraBag_01

シンクタンクフォト URBAN DISGUISE 60
MacBook Pro 15inchとEOS 5D の入るカメラバッグとして7年前に買ったバッグ。プロ、アマ問わず支持の高い製品で現場でバッティングする確率が半端ない定番バッグ。

TENBA Messenger DNA 15
もっとも最近、一昨年の秋に買った、やはりMacBook ProとEOS 5D Mark IIIが入るバッグ。
URBAN DISGUISE と立ち位置はかぶるのだけど、カメラバッグ然としていないルックスが好きで、多用している。

f.64 SCM2
ノートPCは入らない純粋なカメラバッグ。大学演習室のカメラバッグとしていくつか運用中のものと同じ(逆にいえば自腹で買った中で良いモノを大学に導入しているつもり)。

シンクタンクフォト Retrospective 20
ワタシのカメラバッグの中で唯一の縦型。望遠ズーム主体の運用用。ただ、自立しないので意外と(ワタシには)使いづらく、出番の少ないバッグ。半額くらいでだれか欲しいひといないかなあ(笑)

EF70-300mm

いや、これらのカバンに大きな不満はないし、実際、EOS-1D Cもこれらで運用してきたのだけど、EOS-1D X Mark IIにEF70-200mmつけて(写真は70-300mmだけど)格納してスムーズに取り出して・・・運用したい。

CameraBag_02

EOS 5D Mark IIIだと、どのバッグもスムーズに運用できるのだけど

Eos1d_x_mark_ii

EOS-1D X Mark IIはEOS 5D Mark IIIに較べ、横幅はほとんど変わらないけれど。高さが51mmも高い(縦位置グリップつけた5D系もそんな感じ)のがポイントで。

CameraBag_03

URBAN DISGUISE 60はEOS 5D 系はいいけど、開口部がジッパー式で狭いのでEOS-1D 系だとひっかかるのが気になるのと、長く使っているとへたれるのか自立しなくなっていく(ワタシのもクマデジさんのもそう)のが惜しい。

TENBA DNA はかろうじて入るけれど、MacBook Proも圧迫されてあまり心臓によろしくない。アーバンデイズガイズもそうなんだけど、ノートPC部が取り外せないのでカメラバッグとして使うときにはデットスペースになっちゃうのもバツ。

SCM2は他になにも入らなくなっちゃう(笑)

レトロスペクティブも他のレンズが入るけど取り出しにくく、前述したけれど自立しないのが×。

そこで候補にしたのが、以下の3つ。今回はMacBook Proの入る必要はなし(それなら既存のTENBAあたりでOK)。

Camerabag

アーバンデイズガイズ クラシック 60
おいおい、上で、これ使いにくいって書いてるじゃん、と思われるかもですが、公式サイトの製品ページに「メインコンパートメントは、V2.0に比べ開口部が広く、カメラへのアクセスがさらに容易になりました。」とあるので、いけるかもと候補入り。
「ストラップはエアポートローラーダービーと同様の仕様で、ほかのエアポートシリーズのハンドル部に取り付けられ、快適にキャリーできます。」とあるのも、thinkTANK Photo エアポート・ナビゲーターを使っている身としてそそられたところ。

タムラック ストラトス 10 ないし 15
老舗 tamracの新型。(デジカメWatchの記事

f.64 NSCX2
保有するSCM2のひとつ大きなSCX2の新型。(併売みたいなので派生型?)今回不要なノートPCエリアをもつけれど、アーバンデイズガイズやTENBA DNAと異なり、外せそうなのが◎(デジカメWatchの記事

で、EOS-1D X Mark IIとEF70-200mmもってヨドバシに。
実際に持ち込み機材で試すことの出来るヨドバシは好きだし、リアル店舗の強みだ。これで決めたら、Amazonではなくヨドバシで買って帰るつもり。

Img_4227

アーバンデイズガイズ クラシック 60、開口部の改良はされてるけれど、それでもやっぱり開口部はEOS-1D 系にはしんどい。皮を使って重くなった割に、質感が向上した感じもあまりないし。で、脱落。

タムラックは悪くないけど、そこまで感動もせず、そして高価い。なんでこんなに高価いの?
と思ったらf.64のNSCX2も高価い。
え?希望小売価格5万円?SCX2は2.4万円なのに、倍?円安のせい・・だけではないですよね?ブランド戦略?にしてもなあ。
と見比べてはっと気づく。SCX2、いいんじゃない?

Scx2

SCM2と同じように見てたから気づいてなかったけれど、SCM2よりちょい大柄で、背もあるから縦につっこんでもいけるし、なにより実売 1.6万円。

Nscx2

NSCX2と較べてもディスアドバンテージはない。衝動買いしても許される(?)価格。
ヨドバシ(リアル店舗)は送料がかかるけれど、各種お試しのお礼にドットコムじゃなく店頭で購入。
ヨドバシアプリを入れていたら、店頭購入も送料無料で配送可能らしく、その場で入れて無事配送無料に。ありがとう >店員様

具体的な使用感は後日。
実はAUGM長崎は、これを下げていました。

f.64 SCX2 / EOS-1D X Mark II とカメラバッグ 後編 に続く

--ads--

|
|

« 2016年度 斎賀ゼミ 撮影始まる | トップページ | EOS-1D X Mark II 発売1ヶ月とシャッター回数 »

EOS-1D X II / C / 5D III /IV」カテゴリの記事

カバン/腕時計/革小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/63692223

この記事へのトラックバック一覧です: EOS-1D X Mark II とカメラバッグ 前編:

» 自立しなくなった URBAN DISGUISE 60 を1分で修理する [クマデジタル]
URBAN DISGUISE 60。 「長く使っているとへたれるのか自立しなくなっていく(ワタシのもクマデジさんのもそう)のが惜しい」 そう自立しなくなるんです。少し前にちょうどサイカ先生と ...... [続きを読む]

受信: 2016年5月29日 (日) 22時09分

« 2016年度 斎賀ゼミ 撮影始まる | トップページ | EOS-1D X Mark II 発売1ヶ月とシャッター回数 »