« データもいけるiPhone対応Lightning SDカードリーダー | トップページ | RAID5 リビルド中に崩壊の悪夢 »

2016年7月13日 (水)

EOS-1D X Mark II Version 1.0.2

七夕の日に公開されたEOS-1D X Mark IIファームウエア Version 1.0.2
ようやくアップデートした。
これ、EOS-1D X Mark IIとSanDisk CFast カードの組み合わせで、電源落ちる際に最後の静止画の下部が異常になるという現象(デジカメWatchの記事)への対策ファーム。
キヤノンが大きく(?)
SanDisk CFast カード側に問題があります。カメラ側の問題ではありません。
と書いているようにサンディスクのみにでるらしい。

CFast & EOS-1D X II_05

ワタシは雑誌執筆用に借りていたEOS-1D X Mark II以外では、トランセンドとレキサーなので直接的な影響はないけれど、
カメラと CFast カードの通信の信頼性向上を図りました
ともあるのでアップデート。
Eos1d_x_mark_ii_1 ファームウエア Ver.1.0.0.から

Eos1d_x_mark_ii_2

Ver.1.0.2.へ無事ファームアップ。
EOS-1D X Mark IIでは初めてのファームアップ。EOS-1D Cではファームアップがすべてサービス送りだったので、普通のEOSのフローになったのが嬉しい(笑)

将来のための備忘録として書いておく。

EF70-300mm

--ads--

|
|

« データもいけるiPhone対応Lightning SDカードリーダー | トップページ | RAID5 リビルド中に崩壊の悪夢 »

EOS-1D X II / C / 5D III /IV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/63911560

この記事へのトラックバック一覧です: EOS-1D X Mark II Version 1.0.2:

« データもいけるiPhone対応Lightning SDカードリーダー | トップページ | RAID5 リビルド中に崩壊の悪夢 »