« EOS専用Wi-Fiアダプター W-E1 | トップページ | EOS 5D4 バッテリーグリップ BG-E20にビデオボスが »

2016年8月28日 (日)

iPhone連動体重計 Withings WS-50 の設定

Macお宝鑑定団ブログで、Withingsのワイヤレススマート体重計 Withings Smart Body Analyzer WS-50が今日だけ特価だよ、という記事を読んで、今年の5月の終わりに、ヤセルノ作戦の一環として配置したのを書いていなかったことを思い出し、便乗ですみませんが書いておきます。

Withings_01

Withings Smart Body Analyzer WS-50
体重、BMI、体脂肪、心拍を測定し、Wi-Fi経由でiPhoneに(スマホに)データ転送。体重履歴を管理(監視)できるという家電というかガジェットというかな機器。
近年は各社から出ているけれど、Withingsは草分けだったように思う。
ブラックとなっているけど、ダークブルー。
鏡面のような天板なので、写真面倒。ホコリも目立ちますが、拭くのは楽。

Withings_02

往年のMacintoshを思わせる起動画面。

Withings_03

ボディ底面のBluetoothリンクボタンを押して設定。

Withings_04

Bluetoothは主に設定用。運用開始後は接続切って大丈夫です。

Withings_07

以下、iPhone側の操作(事前にアプリをインストールしておく必要があります)。

Withings_05_2

個人情報を求められます(笑)(数字はダミーです。念のため)

Withings_06

家のネットワークにぶら下げておきます。以降はWi-Fiのみで運用できています。

Withings_08

目標体重の設定(数字はダミーです。念のため)
体重を減らしたいのですね?とか言わずもがななことを言ってくるアプリ。
もう少しデリカシーを持った方がいいと思います・・・。

Withings_09

あとは普通に体重計に乗るだけで、体重、BMI、体脂肪、心拍を測定し、iPhoneにせっせとログを取ってくれます。
体重はともかく、体脂肪は計測タイミング(風呂上がりだと湿ってるから)等で大きく変動するんですね。
体重含め、平均値でトレースしてくれます。

これを導入したとき、娘たちも興味をもって使いたいと言ったのですが、iPhoneでデータ管理すると知って、パパに体重公開なんかとんでもないと、使用拒絶宣言
(ユーザー別に切り替えられるのは教えていない)

で、ときどきこっそりと乗っているようなのですが

Withings_10

逆に、不明の測定値としてレポートが上がってくるのは親として知らない振りをしています(笑)。

--ads--

|
|

« EOS専用Wi-Fiアダプター W-E1 | トップページ | EOS 5D4 バッテリーグリップ BG-E20にビデオボスが »

iPad/iPhone/iPod」カテゴリの記事

家電/インテリア/小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/64121985

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone連動体重計 Withings WS-50 の設定:

« EOS専用Wi-Fiアダプター W-E1 | トップページ | EOS 5D4 バッテリーグリップ BG-E20にビデオボスが »