« アイサイト・ツーリングアシスト体感試乗プログラム(動画あり) | トップページ | 富士通、携帯電話撤退?とFの記憶 »

2017年8月22日 (火)

peak design ストラップの新バージョン

つい先日、peak design slide liteのブログエントリーを書いたら、ほぼ同時にピークデザインが(あ、いや、日本代理店の銀一が)peak design ストラップシリーズの新バージョンを発売を発表。

Peak_design_07

peak design slide liteをさらにスリムにした印象のLeash(リーシュ)は、ピークデザインのカメラバッグシリーズと同系色のアッシュを設定するあたり憎いなあ。
ワタシの買ったPeak Designエブリデイバックパックはアッシュなのです(笑)
細身なのでOM-D E-M1 Mark IIとかにイイ感じ。

Peak_design_08

でも、今回の新シリーズでイイかもと思うのはAnchor Links(アンカーリンクス)
要はピークデザインストラップの接続部分だけ。
ストラップは汎用のモノが使えるので、自分の好みのストラップを着脱式にできるということ。

インダストリア★のジャガードストラップ IND-510が、しなやかで手に巻き付けて使うときにすごく心地良いので、これを着脱式にできるならいいなあ、と。

なお、このアンカーシステム、紐が経年劣化(摩耗)で切れるのが心配なのだけど、
>内側の繊維が赤いため、摩耗による切断前に交換時期を確認できる。
とあって、流石だと思った。

(今回、写真はすべて銀一提供のプレス用写真より)

--ads--
下記のアマゾンリンクは現行製品です。上記の新バージョンではありません。
アンカー部分は互換性があるようですがご注意ください。

|
|

« アイサイト・ツーリングアシスト体感試乗プログラム(動画あり) | トップページ | 富士通、携帯電話撤退?とFの記憶 »

カメラ・撮影用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/65697061

この記事へのトラックバック一覧です: peak design ストラップの新バージョン:

« アイサイト・ツーリングアシスト体感試乗プログラム(動画あり) | トップページ | 富士通、携帯電話撤退?とFの記憶 »