« 出張用Apple Watchチャージャー / cheero Charging Dock | トップページ | CP+2018 登壇スケジュール »

2018年2月23日 (金)

MacOS の通知表示を一気に消す方法

CP+2018までもう数日。本業以外の時間はひたすら準備中です(早くから計画的にやれよというツッコミはごもっともですが)。で、Final Cut Pro Xで書き出し(共有)すると終わったとき通知してくれるのが便利ですよね。いや、Final Cut Pro Xに限らずの話で、MacOSの基本仕様のひとつですが。

Fcp_screenshot_01

ただ、このようにたくさんの通知が出たときに、ひとつひとつ「閉じる」のは面倒なので、一気に消したいのです。
(通知自体は便利なので、通知をオフにしたいのではありません)

Finderウインドウを複数消すときのように、option押しながら「閉じる」を押してもダメ。
えー、ひとつひとつ消すのは面倒だよなあ、とFBで呟いたら、知人のK氏が

Fcp_screenshot_02

デスクトップメニュー右端の通知アイコン(?)をoption押しながら押すと、一気に「非表示」に出来るよ。と教えてくれました。

Fcp_screenshot_03

ホントだ!

Fcp_screenshot_04

ただ、非表示、というように、これ、通知を閉じるじゃなくて、おやすみモードのオン、らしい。

Fcp_screenshot_05

ので、おやすみモードをオフにすると、一気に表示されます。

Fcp_screenshot_06

そこで「通知」を開いて今日の通知を「x」にすると

Fcp_screenshot_07

消えます。

取りあえず、いったん非表示にして、あとでxするのがいいかな。
Kさん、ありがとうございました。

--ads--

|
|

« 出張用Apple Watchチャージャー / cheero Charging Dock | トップページ | CP+2018 登壇スケジュール »

Macintosh」カテゴリの記事

映像制作/ソフトウエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/66425952

この記事へのトラックバック一覧です: MacOS の通知表示を一気に消す方法:

« 出張用Apple Watchチャージャー / cheero Charging Dock | トップページ | CP+2018 登壇スケジュール »