« INDUSTRIA IND-310 新型デュマンフレーバー ショルダー : CP+2018 気になったモノ 3 | トップページ | TENBA DNA スペシャルエディション:CP+2018 気になったモノ 5 »

2018年3月 7日 (水)

シグマのカミソリマクロ 70mm F2.8 : CP+2018 気になったモノ 4

CP+2018のメーカーブースの中で、今年も独特の佇まいを見せていたシグマ。
他のブースが美しいお姉さんやらダンサーを配する中、フォビオン映え(?)なモデルは凛と枯れた姿勢が素晴らしかったと思います(一応、褒めています)
そんなシグマブースで見たかったのが、Artシリーズの最新作 70mm F2.8 DG MACRO

SIGMA 70mm F28 MACRO_01

発売日、価格は未定、というか未発表。とはいえ、ほぼ完成しているイメージ。
キヤノンのEF100mm F2.8L MACROもとても好きな1本だけど、いかんせんちょっと大きい。

SIGMA 70mm F28 MACRO_02

このようにコンパクトなシグマの70mm F2.8は・・・
って、コンパクトに見えるのは手タレがクマデジタルさんだからで、シグマの新70mmはコンパクトだけど、そこまで小さくはない。

Sigma70mmf28macro

EF100mm F2.8L比で、ひとまわり小さく、重量は2割りほど軽い、感じ。
もちろん、それでもコンパクトなメリットはあるんだけど、そのトレードオフとして、本機は手ぶれ補正機能を内蔵しない。
まあ、シグマらしいっちゃあラシイのだけれど、ワタシレベルだと実用性はISかなあ。

SIGMA 70mm F28 MACRO_03

で、フォーカシングによって鏡筒が延びるのだけど、この目盛だけで萌えませんか?(笑)

SIGMA 70mm F28 MACRO_04

ただし、この延びる先端部は付属のフードを着けると隠れてしまいます。

SIGMA 70mm F28 MACRO_05

こんな感じ。

SIGMA 70mm F28 MACRO_06

たまたま控室でご一緒したシグマの方に、この70mmF2.8に
・ニコンマウントがないこと
・キヤノンEOSのボディ内補正を利用できること
についてお伺いしたところ、想像とはまるで違う回答を頂き、ちょっと驚きました。
シグマ、凄いな。

--ads--

|
|

« INDUSTRIA IND-310 新型デュマンフレーバー ショルダー : CP+2018 気になったモノ 3 | トップページ | TENBA DNA スペシャルエディション:CP+2018 気になったモノ 5 »

カメラ・撮影用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/66470891

この記事へのトラックバック一覧です: シグマのカミソリマクロ 70mm F2.8 : CP+2018 気になったモノ 4:

« INDUSTRIA IND-310 新型デュマンフレーバー ショルダー : CP+2018 気になったモノ 3 | トップページ | TENBA DNA スペシャルエディション:CP+2018 気になったモノ 5 »