« SONY RX100M5とM6の比較1 仕様篇 | トップページ | キヤノンのインスタグラムプレゼントで »

2018年7月 9日 (月)

SONY RX100M5とM6の比較2 実写:撮り較べ篇

SONY RX100M5とM6の比較1 仕様篇 の続きです。たまたま?別件レビューの支援機材として、発売間もない SONY RX100M6がこの週末だけ来ていたので、手元のRX100M5と比較してみたインプレッション レビューです。

Rx100m5_vs_rx100m6_12

あ、RX100M6のRawファイルはまだPhotoshopで現像出来ません。

RX100M5 vs RX100M6_13

Adobeの対応は比較的いつも速いけれど、EOS Kiss M(日本仕様)の対応はけっこう引っ張りましたよね。閑話休題。

RX100M5 vs RX100M6_14

広角側は同じ24mmから立ち上がるM5とM6ですが、望遠側は70mmと200mmと緑ザクと赤ザクくらいの差が付く画角。
200ミリあると日常の使用シチュエーションはほとんどカバーしてしまうので、スナップシューターとしての汎用度はRX100M6が圧倒的。とはいえ、それを言うなら、パナソニックのLUMIX DC-TX2は24mmから360mmまでカバーする1型センサー機。

これに対し、RX100系のアドバンテージはやはり明るいレンズだと思うので、RX100M5 vs RX100M6、それぞれ同じ焦点距離での開放撮影してみた。

RX100M5 vs RX100M6_18

RX100M5 24mm時 開放F1.8 70mm時 開放F2.8。
RX100M6 24mm時 開放F2.8 70mm時 開放F4。

APS-Cやフルサイズセンサーじゃないのでボケ云々言ってもさあ、って意見ももちろんあるけれど、個人的にはこのニュアンスの違いは大きいと思ってる。

RX100M5 vs RX100M6_19

でも一方、200mmで離れて寄るという手法も有効なのでRX100M6ならこういう画も比較的容易。

開放F値の違いはマクロ撮影時にも影響大きく、近接撮影で較べて見る。

RX100M5 vs RX100M6_16

この違いも大きいですよね。

RX100M5 vs RX100M6_15

そして同じ近接撮影でもM5とM6は寄れる距離に違いがあって、
RX100M5 最短撮影距離(レンズ先端) 24mm時 約5cm
RX100M6 最短撮影距離(レンズ先端) 24mm時 約8cm
マグスライダーで微調整しつつ、それぞれの最短撮影距離で撮ってみた。

RX100M5 vs RX100M6_17

絞りは両方ともF2.8でM6にあわせてみたけれど、この差も大きいと思います。

ので、自分の使用シチュエーションをよく考えてM5かM6か(はたまたTX2か)選ぶのがイイと思うんですね。ええ。

--ads--

|
|

« SONY RX100M5とM6の比較1 仕様篇 | トップページ | キヤノンのインスタグラムプレゼントで »

カメラ/写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/66923287

この記事へのトラックバック一覧です: SONY RX100M5とM6の比較2 実写:撮り較べ篇:

« SONY RX100M5とM6の比較1 仕様篇 | トップページ | キヤノンのインスタグラムプレゼントで »