« ヨドバシ福袋受付始まる。ヨドバシ・ドット・コム限定 2019年 夢のお年玉箱 | トップページ | ジッツオのテーブル三脚! »

2018年11月30日 (金)

チームラボ & メッツァビレッジ 森と湖と光の祭 IN 宮沢湖

先日、プレオープンに行って来た都内から日帰りできる北欧、メッツァビレッジで、明日から開幕するのが、チームラボによる屋外アート、「チームラボ 森と湖と光の祭

ご縁あって、先行見学(一種のゲネプロみたいなもの)

teamlab_metsa village_01

全周2キロにも及ぶ宮沢湖を7割方囲むように湖畔に展開する光のオブジェ達。
(残りの湖畔は建設中のムーミン谷:来春オープン)
撮影はすべてEOS R

teamlab_metsa village_02

時間とともに色が変わっていきます。

teamlab_metsa village_03

湖畔に沿って散歩しながら体感するのですが、とにかく広い、(ので歩く歩く)

teamlab_metsa village_04

自立型浮遊球体は呼吸するかのように自ら色を変化させる。

teamlab_metsa village_06

人が触れると(実際は叩くくらいの力が必要)光の色が変わり、色ごとに違う音色を響かせます。(撮影許可もらっています)

teamlab_metsa village_07

まさか知人と会うとは思いませんでした(完全な偶然)
そんなRAKUNIの中のひとが書いたブログがこちら
チームラボ「森と湖の光の祭」飯能 メッツァビレッジで光の魔法使いになってきた

teamlab_metsa village_08

この「たちつづけるものたち」に誘われるかのように、森の奥へ進みます。
ひとがいないと、怖いくらいに神秘的な情景です。

teamlab_metsa village_09

自律し、自ら色を変えていくたちつづけるものたち。そして、それに呼応して森の色も変化していきます。

teamlab_metsa village_10

もちろん、屋外、屋内含め、休憩スペース、飲食スペースは営業しているので夜ご飯も問題なし。
ただ、近隣にこのムードのまま宿泊できるホテルがないのはちょっと残念。
森と湖と光の祭 は、来年3月3日までなので是非。
湖畔ゆえそれなりに冷えます。防寒具の準備は忘れずに。でないとムードに浸れないかも。

--ADS--

|
|

« ヨドバシ福袋受付始まる。ヨドバシ・ドット・コム限定 2019年 夢のお年玉箱 | トップページ | ジッツオのテーブル三脚! »

出張・旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/67434553

この記事へのトラックバック一覧です: チームラボ & メッツァビレッジ 森と湖と光の祭 IN 宮沢湖:

« ヨドバシ福袋受付始まる。ヨドバシ・ドット・コム限定 2019年 夢のお年玉箱 | トップページ | ジッツオのテーブル三脚! »