« USB-C から 4K/60P HDMI出力するアダプタ:フォーカルポイント | トップページ | iPhoneで有線イヤホンと充電を同時に:Lightning二股アダプタを買う »

2019年3月 2日 (土)

CP+2019 : EOS RPの紙袋

横浜で開催中のCP+2019に行ってきました。泊まりじゃないのは何年ぶりでしょうか。レポートはすでに腹黒い三連星のBさんクマデジさんがあげているので、スルーして(いや、ビデオSALONの原稿締切あってですね💦)小ネタをいくつか。

EOS RP_01

クマデジタルでも書かれていましたが、キヤノンブースではEOS RFの手提げ紙袋(ショッパーというのですね。お洒落な言い方に慣れていません)がご自由にお持ち下さいモード。
このEOS RPのイメージ写真、軽やかで春っぽくて、製品性とシンクロしていて好感が持てます。

EOS RP_02

カタログ表紙も同じビジュアルかと思ったら、カタログは薄いブルー一色に、凝った印刷。そして「いい写真の予感」というコピーのみ。
多くのメーカーのカタログは表紙にその機種の写真が入ると思うのですが、キヤノンはあまりカメラ本体の写真を使わない傾向にありますね。

EOS RP_03

ショッパーのなかにはカタログと一緒にクリアファイルがノベルティとして入っています。
CP+会場に行かれた方はもらって帰ると良いと思います。
会場は混んでいて EOS RPの試用も30分以上待ち表示だったので

EOS RP_04

とあるカメラマン氏と一緒にCPS特設サロンでいろいろ触ってきました。このサイズと軽さは魅力でしたが、ワタシはEOS Rだなあ。
ただ、EOS-1D X Mark IIクラスのEOS Rが出たら、サブにはEOS RじゃなくてEOS RPがいいかもしれないと思いました。

--ads--

|

« USB-C から 4K/60P HDMI出力するアダプタ:フォーカルポイント | トップページ | iPhoneで有線イヤホンと充電を同時に:Lightning二股アダプタを買う »

EOS-1D X II / C / 5D系 / R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CP+2019 : EOS RPの紙袋:

« USB-C から 4K/60P HDMI出力するアダプタ:フォーカルポイント | トップページ | iPhoneで有線イヤホンと充電を同時に:Lightning二股アダプタを買う »