nagumono-logue

2017年7月20日 (木)

デュマンフレーバー ショルダー ネイビー nagumono-logue

nagumono-logue 第2回は、インダストリア★の頑強なキャンバスカメラバッグ、IND-300 NVY デュマンフレーバーショルダー ネイビー。

Industria_ind300_nvy_01

ナグモノローグは公私ともに親しくさせて頂いている凸版印刷のチーフフォトグラファー、南雲暁彦氏が実戦で使う道具セレクションを、南雲さんの写真と一言コメントで転載するカテゴリー。第1回はこちら

Industria_ind300_nvy_02

極寒のシベリア撮影に投入され、その後、世界各地を転戦したデュマンフレーバーショルダーへの評価は・・・。

Industria_ind300_nvy_03

消防ホースの内側に使われるほどの耐水性をもつデュマンフレーバーというキャンバス地と、グローブレザーで作られているインダストリアの最新カメラバッグを実践投入!!洒落た外観ながら屈強な造りになっているらしいのでいきなり極寒シベリアで氷にゴリゴリ寝そべる撮影に使ってみた。このバッグ、本当にコシが強い!型崩れしないので機材の出し入れもしやすい。硬い氷にガシガシ押しつけ、私のおしりに潰されても傷ひとつ付かない、、水も沁みない。。安物のカメラバッグなら多分もうどっか切れて、ジッパーを開こうとするたびにひしゃげて空きづらくなってると思う。中に仕切りがないので悩んだあげくクッションの効いたクロスを中でL字に折り畳んで使用。これが逆にフルタイムアジャストなので使いやすかった。今の所かつてない使い心地でハードなロケのパートナーになっている。
(nagumono-logue No.18より転載)

Industria_ind300_nvy_04

ワタシは当時、このコメントを読んで、同じINDUSTRIA★(インダストリア★)のIND-M1 を買った

同社のカメラバッグシリーズ、けっして安いわけでは無いけれど、その価格を納得させるだけの質感と強靱さを持っていて、使うと実感。

Industria_ind300_nvy_05

ヨドバシ等での取扱いも始まったので、1度店頭で触ってみると良いと思います。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月 7日 (水)

ジャガードストラップ IND-510 :nagumono-logue

mono-logueに新規カテゴリー、nagumono-logue 誕生。
公私ともに親しくさせて頂いている凸版印刷のチーフフォトグラファー、南雲暁彦氏がFacebook等でアップしたナグモセレクションの道具を、南雲さんの写真と一言コメントで転載するカテゴリーです。

初回は新星の如く現れたカメラ用品ブランド、インダストリア★(星付きが正式表記らしい)のジャガードストラップ IND-510

Ind510

ナグモコメント
新鋭5D MarkⅣに装着。さて俺の過酷な使い方に耐えられか?!
しばらくこのコンビネーションで行ってみる。

あ、南雲さん、EOS 5D Mark IV 買ってる(笑)。EOS 5D Mark IVのサンプル写真の多くは、南雲暁彦さん(と、そのチーム)によるもの。
テスト機を徹底的に使い切った彼が、自分で買う機材は絶対的なお薦め機ですよ、ええ。
(実は南雲さんとワタシのEOS-1D X Mark IIは一緒に買ったので、シリアルナンバーが連番なのです)

INDUSTRIA★(インダストリア★)を新興メーカーのように書きましたが、実はとんでもない話で、インダストリア★は半杭誠一郎氏のプロダクトプロジェクト。
半杭誠一郎氏と言えばARTISAN&ARTIST*の創業デザイナー。ワタシもストラップやら、キヤノンとのコラボバッグやらICAM-6000のプロトタイプやらを使っています。
これからはインダストリア★、に注目か
(未来少年コナンの工業国家をイメージしちゃうワタシは古いようです)

という訳で、新カテゴリー、nagumono-logue(ナグモの語り、と掛けてます)をよろしくお願いいたします。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|