2007年7月24日 (火)

リミテッドモデルがアウトレットにあるらしい

昨年の12月、TUMIリミテッドエディション2006として限定販売された26141LE6
当時のエントリー:ちなみにTUMIのHPからはもう消えている)

Le_briefs_email_v2
                当時のTUMI ニュースレターの写真

バリスティックナイロンにナパレザーのトリミングが上質な感じで、さらに赤いラインがあしらわれ、デザイン的にも洗練されていたリミテッドエディションだが、とうにTUMI直営店では無くなっている。

限定品だったから売り切れ早かったなあ、と思っていたが、佐野のアウトレットモールにあるTUMIアウトレットに入ってきたらしい。

しかも、26141LE6は当時68,250円 (ベースモデル26141は63,000円)と、プレミアムプライスだったが、アウトレットではどちらも47,000円らしい。

そっかあ、売れなかったのか、結構、いいと思っていたんだけどな。これ、確か日本オリジナルのリミテッドモデルだったはず。当時、並行輸入品の26141は36,000円くらいからあったので価格差も大きかったけど、最近は並行輸入品が激減していて(なにか介入があったのか)、26141も5万円以上してしまう。

そう思うと26141LE6のアウトレット、ひじょうにお得かも。ただし、アウトレット品は建前、トレーサー登録できないので念のため。(参考:ただし、現在もそうかはわかりません

---Ads--
【再入荷♪】TUMI【トゥミ】 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピューター・ブリーフ

【衝撃大特価セール】(即納) TUMI 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピュータ・ブ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

TUMIの金具2(G4.4)

TUMIの金具1(G4)の続き Generation 4.4系。

Tumi_g44_1

これは現在、ワタシの持つTUMIバッグの中でもっとも使用頻度の高い26114のもの。
(26114レビューは右側カテゴリーの26114をご覧ください)

Tumi_g44_2

Generation 4 → Generation 4.4 で大きく変わったもののひとつが、この金具構造だと思う。
バッグ側リングおよびベルト側金具の双方、デザインが変更された。
リングに樹脂パーツがついて金属同士の摩耗を回避するのは同じ。

Tumi_g44_3

購入して約1年。週の半分はPowerBook G4や電源アダプタを入れて、出張や都内移動に酷使。
さすがにリングの樹脂パーツに毛羽立ちのような摩耗が見られる。
が、金具自体には削れなどは見られない。

Tumi_g44_4

Generation 4(左) Generation 4.4(右)
のショルダーベルト側金具

Tumi_g44_5

Generation 4 では一般的な脱着方法だが、 Generation 4.4ではスライド型に改められた。
Generation 4は、運が悪いと服の裾やバッグの縁を噛むことがあったが、4.4系ではない。
ただし、脱着はやや面倒になっている。

 

--Ads--

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

ダイコーインターナショナル

アイウイルイズミヤ

ee-shoping

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

TUMIの金具1(G4)

友人知人には仕事柄、重いノートパソコンを鞄に入れて持ち歩く人たちが多いのでよくカバン談義になる。ノートPCカバンを考えるときに共通するポイントはこんな感じ。

1.使い勝手  2.衝撃や圧迫からの防御性 3.耐久性

このうち3は、主にエッジの擦り切れと、ショルダーベルト金具に関心が集中する。
TUMI派の意見はどうよ、と言われるので、このブログでの掲載を約束した。

Otherbag01

TUMIのまえに愛用していた国産メーカーの金具。ノートPCユーザーに支持者の多いトラベルバッグとして有名なブランドで、おおむね満足して使っていたが、出張が多かったとはいえ2年弱で金具はこんな感じ。

Otherbag02

ボディ側リングは擦れによるテカリくらいだが、ショルダーベルト側金具はかなり凹んでいるのがわかる。

重いものを持ち歩くユーザーなら経験があると思うが、多くのバッグはここが細くなっていって、ある日、ポキリと折れるのだ。(雨の日の路上にノートPCを転がしてしまった経験あり)

Tumi_g4_1

26003付属のPCバッグの金具。以前書いたように、これはGeneration 4系。

Tumi_g4_2

Generation 4系の金具の特徴は、ボディ側リングに樹脂製のアタッチメント(?)が付いていて(写真左)、ショルダーベルト側金具(写真右)と金属同士が接触しないようになってること。

金具の耐久性は金具の(金属としての)強度の問題(だけ)ではなく、荷重のかかる部分の金属摩耗をどう抑制するかが重要なのだろう。(門外漢ゆえ推測)

ちなみに1年半使用で、小さな傷は多いモノの凹み等は見られず。もっとも、26003はキャリーとしての使用が多く、このショルダーの使用頻度は26003使用時間の何分の一になるはずなので、その辺は差し引いて受け取るべきか。

Generation 4.4系の金具については近日、続きとして書く予定。

--Ads--

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

アイウイルイズミヤ
ee-shoping
ダイコーインターナショナル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

Thanks a million

マイミク氏にもユーザーの多いTUMIからDMが届く。
(ここのDM、最近、とっても垢抜けてきたなあ)

Tumi_02

Thanks a million キャンペーン 6/1〜6/30

TUMIのホイール・ア・ウエイ(キャスター付きラゲージ)が、累積100万台販売したキャンペーンらしい。
(この数字、多いのか少ないのか、よくわかんない)

期間中、1回あたり70,000円以上購入で7,000円分の、140,000円以上購入で14,000円分の次回の買い物から使えるTUMIギフトカードをプレゼント

うわ、割引とかキャッシュバックではなく、「次回用金券」ですか。しかも最大で10%分

Tumi_01

日本のTUMIサイトにはなにも載っていないが、USサイトではキャンペーン告知中。
ちなみに、USでは495ドル以上で100ドル分、990ドル以上で200ドル分のギフトカード

まあ、(日本の直営店では)値引き販売しないTUMIだけに、これでもいい方かと思いながら、DMの注意書きを読むと。。

ギフトカードの有効期限は 2007年7月31日まで

・・・・・おい・・・
7万円以上の買い物した上に、1〜2ヶ月以内にさらに買えと?

--Ads--

個人的に、ネット通販でTUMIを買う場合に使うのは下記の2店舗

ee-shoping (TUMI商品一覧ページ)
  i-will イズミヤ(TUMI商品一覧ページ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

ポルシェデザインの新作

ポルシェデザイン銀座店からDMが届いていた。
新シリーズのカバンの案内らしい。

Img_7391

カバンはTUMI派なんだけど、サイフはポルシェデザインだし、イイよね、ポルシェも。

Img_7392

柔らかい肌触りのナイロンバッグですか、イイかも。

Img_7394

・・・136,500円!?
あ、あり得ない・・・・_| ̄|○

--Ads--

PorscheDesign カバン,サイフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

TUMI 3点セットだって・・

あまりショップ宣伝の片棒を担ぐエントリーはあげたくないのだが、TUMI話なので許されたし。

ワタシがオンラインでTUMIを買う場合のショップその2が、ee-shoppingという店なのだが、昨日DMが来て「選べるTUMI 3点セット」なるセール案内。
(下記、本文外にショップへのアドリンク)

Tumi011

ビジネストートバッグ 543C or 543PW
キーホルダー 14721 or 14724 or 14730
キーケース 1766

で、19,800円だと(PWを選ぶと16,800円!)

トートバッグは滅多に使わないので興味もなかったのだが、写真見るとなかなか

Tumi02_1
            写真はee-shoppingの商品ページより

ただし、543はTUMIのオフィシャルページからはすでに姿を消しており、旧モデルだ。

逆に言えば、もう正規店では買えないってことで、悩む。
(キーケース1766は現行モデル。これだけでも9,000円なので、確かにお得には違いない)

んでも、この1年で、トートバッグ使ったり、紙袋下げて行ったのって数回なんだよなあ、ってことは、ワタシの行動パターン的には要らないってことだし。

つまんない次元で悩むワタシでした。

--Ads--

「選べるTUMI 3点セット」セール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

tumi sport

最近、ビジネスバッグ以外に多方面展開を行うTUMIから新シリーズ
TUMI SPORT まあ、文字通りスポーツバッグ

Tumi_sport

濃淡グレーのツートンはロービジ海軍機みたいで悪くない(笑)
まあ、スポーツに縁のない私には関係ないが、と思いつつ、ジム・ダッフルと名付けられた TUMI 25241が目にとまる。

Tumi_15241_1

これ、カメラバッグに流用できない?上開きジッパーのようだし、ショルダーついてるし・・・とか思って、詳細写真見たら・・・

Tumi_15241_2

ぜんぜんダメでした(笑)
にしても、見事に汎用性のない構造だなあ。
シューズ収納部にサッカーボールポケットですか、ううむ。

ジムに通って体力維持にも努力を怠らないエグゼクティブなビジネスマンをイメージしてるのか??
う〜ん。まったく縁のない世界です。

ちなみに、TUMIにはむかし、カメラバッグがあったらしい。
TUMI 2614 miyackdd氏のブログ
TUMI 9614 Masa氏のHP
 (Masa氏は2614と紹介されているが、これはナパレザー版の9614だと思う)

またカメラバッグ出してくれないかなあ・・・
(でも、出たら出たで、すごく高価くてイヤになるんだろうなあ)

--Ads--

TUMIのバッグが比較的豊富で安価なアイウイル・イズミヤ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

TUMI 96193 フラップ・ブリーフ

銀座で待ち合わせまで20分以上あったので、TUMI銀座店に入ったら、
96193なるレザータイプのバックがあった。
ニューモデルとは言っていなかったが、ロゴエンブレムの処理やその他に、これまでのGeneration 4.4とは異なるテイストが入っている。

Tumi_96193

 

ポイントはやはり大きなフラップだろう。内部へのアクセスが楽と言うより、これまでのTUMIとはちょっと異なるイメージを醸し出しているところがイイ感じ。
フラップの下には、定番のU字型4つポケットがある。
ノートPC収納部は較べさせてもらったら、ワタシの26114とほぼ同じ横幅があり、MacBookPro 17inchも問題なく入りそう

96193という型番でわかるように、レザーシリーズなので、当然、FXナイロンの同型26193が存在する。
ただし、個人的印象では一枚のフラップはバリスティックナイロンよりレザーの方が美しく感じる。
気になる重さだが、26193に較べれば多少重いかなという感じか。なぜかTUMIのサイトやカタログには質量表記がないんだよなあ。

いま、本国のTUMIサイトを見たが96193という型番ではヒットしないようだ。
もしかして、これ、日本専用モデル?

--Ads--

TUMIのバッグが比較的豊富で安価なアイウイル・イズミヤ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

TOYOTA AURIS TUMI Version

先日書いた TUMI x TOYOTA のコラボレーション限定車 が正式発表され、スペシャルサイトも公開されている。
TUMI(J)のサイトにも特別ページが出来ていた(もちろん日本のみ)。

Tumi_x_toyota_01

なんだ、この派手なシートカバーは?と思ったら、付属のオリジナルバッグが PULSEデザインだったので合点がいった。
このTUMI Version、デザインモチーフとしてコラボレーションしてるのは、定番のTUMI(generation 4系)ではなく、T-Tech pulseなんですね。
さすがにTUMIも定番デザインは貸さなかったとみえる。。。

Tumi_x_toyota_02

やりすぎ感のあるシートカバーを除けば(って、ここがウリなんだろうけどさ)、シフトノブのTUMIレッドや、ダークなフロアマット、スカッフプレートイルミネーションやエンブレムプレート、と個々のデザイン処理はイイ感じ。

でも、個々は良くても、全部TUMIでございます〜と主張するクルマはやっぱ引くんではないだろうか。。。。?
ヴィトンは優れた製品(ブランド)だと思うけど、全身ヴィトンで固めた女性が立っていたらちょっと引いちゃうように。
・・・・エンブレムプレートだけ欲しいなあ(笑)

ただ、この装備全てに単体で買えば12万円になるT-Tech pulseがついて、約20万円というのは意外と安いんではないのか?
しかもフロアマットやラゲージマットがあるってことは、セット品のマット(約5万円)も割愛できるんだし。

いっそのこと、トヨタの全車種にプラス20万円のTUMIバージョンを設定して欲しい、そしたら買い換え対象はトヨタ車だ。
などと妄想しました。

--Ads--

TUMIのバッグに強いオンライン通販(アイウィル by イズミヤ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

TUMI WINTER SALE

1_3

TUMI  ESCAPE WINTER SALE
Save up to 40% on discountinued styles and colors

とは言っても、本国サイトの話。
TUMIのサイトは、日本語も英語も http://www.tumi.com/ なのだが、日本からのアクセスは日本語のページに飛ばされてしまう。(裏技あり)

・・ので、普通の日本ユーザーには見ることの難しい本国サイトでは、現在ウインターセールまっさかりなのである。

3_4

対象は全製品という訳でなく、またモデルによって割引率も異なっているので本国での人気のほどが窺えて面白い。
基本的に定番モデルはセール対象になっていないが、例外がこのモデル。26150

2_2

Generation 4.4の中では比較的昔からあるモデルで、ワタシの愛用する26114のマチが厚いバージョンとも言え、26114同様PowerBook G4(MacBookPro)17inchが収納可能なモデル。
日本では 63,000円(税別)が、向こうでは345ドル(41,865円:昨日のレート)なだけでも、日米価格差にため息なのに、セール価格は259ドル(31,300円)なんだから実に正規価格で半額だ。

日本の並行輸入によるオンライン通販より安いが、米国のTUMIサイトから日本へのシッピングはしてもらえない。ううむ。
ちなみにオンライン通販の最安値(オークション除く)は、37,590円(税込)
これで米国の定価より少し安いくらいなんだからなあ。。。

--Ads--

送料無料▼トゥミ ブリーフケース 【ラージ・スクリーン・コンピューター・ブリーフ】 26150 黒...

| | コメント (0) | トラックバック (0)