26141

2008年4月 7日 (月)

TUMI 26141マイナーチェンジ?

ワタシのビジネスバッグはずっとTUMI派なんだけど、最近、メジャーになりすぎて(いや、メジャーになること自体はいいんだけどさ)新幹線に乗ったりすると、同じ車両に何人かTUMIを下げたビジネスマンがいて少々恥ずかしかったりする。

Img_9993

それはさておき、並行輸入で海外鞄を買うときに使うことの多いee-shoppingから、TUMI の定番26141が税、送料込み限定数ながら、39,800-とDMが来た。
この間まで、並行輸入でも5万円超えていたのを思うと大幅に安い。円高にしても変だよなあ。
と、TUMIの公式サイトを見に行って驚いた。

26141b

エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピューター・ブリーフ
スタイル: 26141

えーと、26141って、これだよね?

26141

ee-shoppingの製品紹介写真より。
トレードマークとも言えるU字ポケットの処理や、ロゴプレート、ラバー部分等のデザインが変わっているし、昔のTUMIのようなロゴなし皮プレートもついてる。

26141、型番は同じだけど、デザインがマイナーチェンジされたらしい・・・
それで安いのか
いまとなっては旧型の26141が良いなら、おすすめかなー。

ちなみにTUMI関係のエントリーは、独立したアーカイブブログにまとめてあります

--ADs--

送料無料!4/10より順次発送!★先行予約★ TUMI 26141 エクスパンダブルオーガナイザー コンピ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

リミテッドモデルがアウトレットにあるらしい

昨年の12月、TUMIリミテッドエディション2006として限定販売された26141LE6
当時のエントリー:ちなみにTUMIのHPからはもう消えている)

Le_briefs_email_v2
                当時のTUMI ニュースレターの写真

バリスティックナイロンにナパレザーのトリミングが上質な感じで、さらに赤いラインがあしらわれ、デザイン的にも洗練されていたリミテッドエディションだが、とうにTUMI直営店では無くなっている。

限定品だったから売り切れ早かったなあ、と思っていたが、佐野のアウトレットモールにあるTUMIアウトレットに入ってきたらしい。

しかも、26141LE6は当時68,250円 (ベースモデル26141は63,000円)と、プレミアムプライスだったが、アウトレットではどちらも47,000円らしい。

そっかあ、売れなかったのか、結構、いいと思っていたんだけどな。これ、確か日本オリジナルのリミテッドモデルだったはず。当時、並行輸入品の26141は36,000円くらいからあったので価格差も大きかったけど、最近は並行輸入品が激減していて(なにか介入があったのか)、26141も5万円以上してしまう。

そう思うと26141LE6のアウトレット、ひじょうにお得かも。ただし、アウトレット品は建前、トレーサー登録できないので念のため。(参考:ただし、現在もそうかはわかりません

---Ads--
【再入荷♪】TUMI【トゥミ】 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピューター・ブリーフ

【衝撃大特価セール】(即納) TUMI 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピュータ・ブ...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

TUMI リミテッドエディション続報-1

先日書いたTUMI 26114 リミテッドエディションのエントリーで、ベースモデルを26160と26114と書いたら、実物を見に行かれたらしいmicさんからコメントで間違いを指摘頂いた(ありがとうございます〜)。

同時にTUMIからもニュースレターが届くと共にWebに詳細情報が掲載された。

Le_briefs_email_v2
                TUMI ニュースレターの写真

26108LE6(ベースモデル 26108) 写真手前
26141LE6(ベースモデル 26141) 写真奥

せっかくなので、webの写真から両者の相違点を見てみる。
上の写真はWebにないアングルだが、向かって右の側面に
金属プレートがあるように見える。
多分、リミテッドエディションプレートか。

まずは、26141LE6から (写真左が26141、右がリミテッド版)

57316_1_1

・赤いラインが入り、エンブレムがリミテッド専用になった
・フロント下部にナパレザーのトリミング


57316_1_2

・開口部のジッパーに赤いラインあしらい
・内張の生地がリミテッド専用品
・開口部がすべてナパレザーになっている

裏生地はちょっと微妙な感じだが、バリスティックナイロンとナパレザーの合わせ利用は質感も実用性も高いかも。
ただし、こうもナパレザーをふんだんに使うと、重量増加も大きそう。
TUMIのサイト(カタログも)には重さが記載されないのでなんとも言えないが、購入するなら実際に持ち較べてみた方が良さそう。
(直営店とオンライン直販しかない限定品だから、その辺は大丈夫か)

ちなみに、ベースモデル 26141の国内定価は、63,000円(税込)
26141LE6は、5,000円アップの68,250円だ。
デザインの好みはあるが、5,000円のオプションにしてはイイ感じ。
ただし、並行輸入品なら(26141は)36,000円くらいからあるので辛いところ。

続く

---Ads---

【再入荷♪】TUMI【トゥミ】 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピューター・ブリーフ

 

【衝撃大特価セール】(即納) TUMI 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピュータ・ブ...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

TUMIの値段

先日のバーティに出席した男たちが皆、TUMI好きだったことが分かりひとしきり盛り上がる。
(まあ、会場がTUMIの旗艦店に近かったってのもあるが)

で、一致した見解としては

いいんだけど日本の値付けは高い 

そう、TUMIってブランドイメージ維持のためなのか他の理由があるのか、内外価格差が非常に大きい

日本のTUMIサイトで、例えば定番の26141をみると

4


こんな感じなのだが、驚くことにUSのTUMIをみようと
http://tumi.comと叩いても、
通常の方法では、http://jp.tumi.com/に飛ばされる。

なぜかといえば、USのサイトを見ると、そっけない構成は同じながら

1

と、定価が載っているからかも知れない。
この定番26141の日本での定価は63,000円(税込)
実にドル188円換算である・・・・

昔のA社でも、ここまでのレートは使わなかったと記憶してるが・・・。しかも、鞄にローカライズなど必要ないし。。
ちなみにTUMIには日本語のカタログもない。英語カタログに、日本語でcm表示と価格が入ったプリントが1枚、挟んであるのだ。
(このスタイルは好きなのでOKだが)

で、先月出たニューモデルがちょっとイイ感じ

3

なんですね。薄マチで、でもコンパートメントは2つあって
17inch対応で。日帰り出張や都内仕事にはちょうどイイ感じ
日本での定価 48,300円ですが・・

2

定価250ドル・・。そう3万円くらいなら良いと思うんですよ。
PowerBook G4入れて使い倒しても型くずれしないし、
金具の耐久性も高い(特にGeneration 4.4では改良されたし)
最近、ちょっと街中での遭遇率が高くなっちゃった気恥ずかしさはあるものの、
相応のデザインと品質があると思うんですよね。

でもさあ、ドル193円はないだろ〜よ、と。

--Ads--

【送料無料】TUMI BAG 26141 Expandable Organizer Computer Brief ビジネスバッグ

| | コメント (1) | トラックバック (0)