Generation 4.4

2007年7月24日 (火)

リミテッドモデルがアウトレットにあるらしい

昨年の12月、TUMIリミテッドエディション2006として限定販売された26141LE6
当時のエントリー:ちなみにTUMIのHPからはもう消えている)

Le_briefs_email_v2
                当時のTUMI ニュースレターの写真

バリスティックナイロンにナパレザーのトリミングが上質な感じで、さらに赤いラインがあしらわれ、デザイン的にも洗練されていたリミテッドエディションだが、とうにTUMI直営店では無くなっている。

限定品だったから売り切れ早かったなあ、と思っていたが、佐野のアウトレットモールにあるTUMIアウトレットに入ってきたらしい。

しかも、26141LE6は当時68,250円 (ベースモデル26141は63,000円)と、プレミアムプライスだったが、アウトレットではどちらも47,000円らしい。

そっかあ、売れなかったのか、結構、いいと思っていたんだけどな。これ、確か日本オリジナルのリミテッドモデルだったはず。当時、並行輸入品の26141は36,000円くらいからあったので価格差も大きかったけど、最近は並行輸入品が激減していて(なにか介入があったのか)、26141も5万円以上してしまう。

そう思うと26141LE6のアウトレット、ひじょうにお得かも。ただし、アウトレット品は建前、トレーサー登録できないので念のため。(参考:ただし、現在もそうかはわかりません

---Ads--
【再入荷♪】TUMI【トゥミ】 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピューター・ブリーフ

【衝撃大特価セール】(即納) TUMI 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピュータ・ブ...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

TUMIの金具2(G4.4)

TUMIの金具1(G4)の続き Generation 4.4系。

Tumi_g44_1

これは現在、ワタシの持つTUMIバッグの中でもっとも使用頻度の高い26114のもの。
(26114レビューは右側カテゴリーの26114をご覧ください)

Tumi_g44_2

Generation 4 → Generation 4.4 で大きく変わったもののひとつが、この金具構造だと思う。
バッグ側リングおよびベルト側金具の双方、デザインが変更された。
リングに樹脂パーツがついて金属同士の摩耗を回避するのは同じ。

Tumi_g44_3

購入して約1年。週の半分はPowerBook G4や電源アダプタを入れて、出張や都内移動に酷使。
さすがにリングの樹脂パーツに毛羽立ちのような摩耗が見られる。
が、金具自体には削れなどは見られない。

Tumi_g44_4

Generation 4(左) Generation 4.4(右)
のショルダーベルト側金具

Tumi_g44_5

Generation 4 では一般的な脱着方法だが、 Generation 4.4ではスライド型に改められた。
Generation 4は、運が悪いと服の裾やバッグの縁を噛むことがあったが、4.4系ではない。
ただし、脱着はやや面倒になっている。

 

--Ads--

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

ダイコーインターナショナル

アイウイルイズミヤ

ee-shoping

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

TUMI 26114 with MacBookPro

Img_5723

TUMI 26114 レビュー 番外編です。

ワタシはTUMI 26114 に、PowerBook G4 15inchをいれて日常的に持ち歩いていますが、MacBookPro 15inchは入りますか? とメールを頂きました。
TUMI 26114 レビュー 1において、MacBookPro 17inchを入れてみたことがあるので、入ること自体は間違いないのですが、どんな感じになるかは「?」でした。

先日、雑誌のレビュー用にアップルコンピュータからMacBookPro 15inchをお借りしたので、返却前に26114に実際に入れてみることにしました。

Img_5732

PowerBook G4(写真上)とMacBookPro 15inch(写真下)は、ほぼ同じデザインで、MacBookPro 15inchが僅かに薄くなっているほか

Img_5733

MacBookPro 15inchが少し横幅が大きくなっています。

Img_5734

で、TUMI 26114にMacBookPro 15inchを入れてみると、横幅も問題なく、きれいに収まります。

Img_5735

が、PowerBook G4でも同様なのですが、TUMI 26114内側のプレートが半分、MacBookPro 15inchの筐体に接触する形になります。
あまり気にする必要は無いと思いますが・・

Img_5737

半年以上、運用した状態でよく見ると、PowerBook G4に小さなひっかき傷らしきものが出来ていました。
これが、プレートが原因で出来たモノなのか、他の要因で付いたモノなのかは分かりません。
ノートマシンは持ち歩くことで宿命的に小さな傷は付くモノだと思っているため、普段はよく見てもいないからです。

Ads

【送料無料】GENERATION 4.4BriefsTUMI [トゥミ] 26114

【衝撃大特価セール】TUMI(トゥミ) TUMI 26114 コンパクト・ラージ・スクリーン・コンピュー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

TUMI リミテッドエディション続報-3

TUMI リミテッドエディション続報-2の続き

ようやくTUMIの直営店でリミテッドエディションの実物を見てきた。
(クリスマス直前で多くのブランド店が賑わう中、平日とはいえ夕方に客もまばらなTUMI表参道旗艦店、静かな雰囲気はひじょうに良いけど、大丈夫か?)

で、前回までで確証が持てなかった変更点について紹介。
(写真はベースモデルの26108ではなく、ワタシの保有する26114。サイズは違うがデザインはほぼ26108と同じである)

Img_5720

フロント部のロゴプレートは専用品に変更。
より立体感、質感のあるタイプになっていた。

Img_5721

右側面下部にリミテッドエディションプレートが付けられていた。
この位置へのプレート設置はイイ感じ。

Img_5722

Webの写真では気が付かなかったが、ハンドルの合わせ部分にも赤いラインがあしらってあった。細かいリファインがめにつく。

Img_5724

ネームタグのロゴはプレート埋め込みになっている。
また、ジッパー金具はオリジナルのものとデザインは同じだが、マットな黒になっていて全体の渋さに貢献している。

他のTUMI関係のレビューは右側のTUMIカテゴリーから一覧できます
 

--Ads--

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

アイウイルイズミヤ
ee-shoping
ダイコーインターナショナル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

TUMI リミテッドエディション続報-2

TUMI リミテッドエディション続報-1の続き

26108LE6をみる。(写真右が26108LE6、左がベースモデル 26108)

76524_1_1

・ネームタグのTUMIロゴが違う。プレート型?
・(確信はないが)ジッパーが、ガンメタ(?)調に対して、もっと深い黒になっているように見える。(写真の関係かも)

76524_1_2
・内側の金属プレートもリミテッド専用デザインになっている

76524_1_5

・26141LE6ではふたつの開口部の間がすべてナパレザーになっているが、開口部がひとつの26108LE6では、ファスナー周辺部のみ。

ちなみに、ベースモデル 26108の国内定価は、47,250円(税込)
26108LE6は、3,000円アップの50,400円だ。

micさんも書かれているが、26108はもともと日本向けモデルらしく並行輸入品が存在しない。その意味で、純粋に(?)3,000円のオプションとして比較できるのは精神的に良いトコロ(笑)

26108はオーソドックスな4ポケットビジネスバッグだが、
オーガナイザー・ポートフォリオ・ブリーフという名の通り、ノートPC対応ではない。(余談だが、このTUMIの名前、分かりにくいと常々思うのだが)
外見は私の愛用する26114に非常に似ており(前々回、間違えた言い訳?)、サイズ的にも
26108:42cm(W) x 30cm(H) x 9cm(D)
26114:44.5cm(W) x 33cm(H) x 7.5cm(D) 
(TUMI公式ページの記述)
なので、店頭で比較検討するのも良いと思う。

ADs

【送料無料】GENERATION 4.4BriefsTUMI [トゥミ] 26114

【衝撃大特価セール】TUMI(トゥミ) TUMI 26114 コンパクト・ラージ・スクリーン・コンピュー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

TUMI リミテッドエディション続報-1

先日書いたTUMI 26114 リミテッドエディションのエントリーで、ベースモデルを26160と26114と書いたら、実物を見に行かれたらしいmicさんからコメントで間違いを指摘頂いた(ありがとうございます〜)。

同時にTUMIからもニュースレターが届くと共にWebに詳細情報が掲載された。

Le_briefs_email_v2
                TUMI ニュースレターの写真

26108LE6(ベースモデル 26108) 写真手前
26141LE6(ベースモデル 26141) 写真奥

せっかくなので、webの写真から両者の相違点を見てみる。
上の写真はWebにないアングルだが、向かって右の側面に
金属プレートがあるように見える。
多分、リミテッドエディションプレートか。

まずは、26141LE6から (写真左が26141、右がリミテッド版)

57316_1_1

・赤いラインが入り、エンブレムがリミテッド専用になった
・フロント下部にナパレザーのトリミング


57316_1_2

・開口部のジッパーに赤いラインあしらい
・内張の生地がリミテッド専用品
・開口部がすべてナパレザーになっている

裏生地はちょっと微妙な感じだが、バリスティックナイロンとナパレザーの合わせ利用は質感も実用性も高いかも。
ただし、こうもナパレザーをふんだんに使うと、重量増加も大きそう。
TUMIのサイト(カタログも)には重さが記載されないのでなんとも言えないが、購入するなら実際に持ち較べてみた方が良さそう。
(直営店とオンライン直販しかない限定品だから、その辺は大丈夫か)

ちなみに、ベースモデル 26141の国内定価は、63,000円(税込)
26141LE6は、5,000円アップの68,250円だ。
デザインの好みはあるが、5,000円のオプションにしてはイイ感じ。
ただし、並行輸入品なら(26141は)36,000円くらいからあるので辛いところ。

続く

---Ads---

【再入荷♪】TUMI【トゥミ】 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピューター・ブリーフ

 

【衝撃大特価セール】(即納) TUMI 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピュータ・ブ...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

TUMI 26114 リミテッドエディション

TUMIの日本語サイトを見に行ったら新製品(?)案内が出ていた。

Tumi_9

TUMI 2006年リミテッドエディションブリーフ

銀座/丸の内/表参道/ハービス大阪店とウエブサイトのみの限定発売

要は直販店のみの限定モデルらしい
数量も限定かどうかは(いまのところ)記載がない。

写真を見る限り

57318_1_1

Generetion 4.4の 26160 と 26114 をベースに

TUMIカラーの赤いラインを入れ、メタルプレートも赤文字の専用タイプにし、前面ポケットの底部に(おそらく)ナパレザーのサポートを付けたように思える。
手前の26114(相当)のサイドスリットに赤いものが見えるので、もしかしたら内部クロス地も赤基調になっているかもしれない。

26114はワタシも愛用しているが、内外価格差に辟易として個人輸入した。
当時は見なかったが、最近ではネット通販でも26114をみるようになったが

直営店(日本定価)48,300円
個人輸入時(8月)34,800円
ネットショップ  32,000〜35,000円

となっていて、USでの定価250ドルに較べ日本定価の高価さ加減が目立つ。
まあ、日本には日本の事情もあろうし、ブランド戦略の問題もあると思うのでワタシが何か言っても仕方がない。

ただ、この内外価格差のせいで少なくない顧客がネットショップの並行輸入品に流れているのは間違いなく、その対策もあってのリミテッドエディションだと思う。直営店限定、しかもおそらくは日本限定モデルだろう。

TUMIを持ってるビジネスマンも多くなっちゃったので、ちょっと差別化を図りたいヒトや、直営店のハイソな気分が好きなヒトには良いと思う。

価格はまだ出ていないが、オリジナルの26114や26160と同じなら良いことだ。(でもきっとプレミアム価格になっちゃう気がする・・・)

個人的にはレザーのアテ皮部分には惹かれるものの、デザイン的にはオリジナル26114の方が好き。

12/4追記

ベースモデル等に誤りがありました。
リミテッドエディション続報-1 で詳細書いています。

Ads

【送料無料】GENERATION 4.4BriefsTUMI [トゥミ] 26114

【衝撃大特価セール】TUMI(トゥミ) TUMI 26114 コンパクト・ラージ・スクリーン・コンピュー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

26114 レビュー 3

Tumi_logo_2 TUMI 26114 レビュー 1 の続きです

 レビュー 3(いったん完結)

レビュー2で比較した26003は、Generation 4
26114は、Generation 4.4になります。
TUMIは始終マイナーチェンジを行うらしく、同じ型番でも微妙に仕様が違うらしいのですが(生産工場によって異なるという説もあり)、Generationではもっとはっきりと仕様が変更されます。

細かな(でも気になる)部分を比較。

13

ショルダー金具の変更。
もともとGeneration3から4の時に、強度不足が指摘されていた(らしい)金具が変更になっているが、4→4.4でもさらに変更。

14

フックが一般的な中に折れる形状から、独特のスライド型になっている。外しにくくなってしまったが、妙な力がかかったときに外れたり、服の咬み込み、といった事は無くなった。

Generation4の頃からだが、受け金具(リング)の内側に樹脂パーツが組み込まれていて、金属摩耗による劣化を防ぐ構造。
重いバッグをショルダー使用してるヒトは、金具がそこだけ細っていく(ゆくゆく折れる)経験があるはず。

15

ジッパーも肉厚なものに変更。微妙に大きくなっている。

16_1

ショルダーストラップの肩パッドも変更。
違い(効果)はよく分からなかった。
ストラップ幅がやや広くなっているのが分かる。

17

ストラップ金具も変更されている。
余談だが、このストラップ、900kgの荷重に耐えるとか。
MILスペックというヤツですね。
こーいうオーバースペックに弱いワタシ(笑)

Ads

【送料無料】GENERATION 4.4BriefsTUMI [トゥミ] 26114

【衝撃大特価セール】TUMI(トゥミ) TUMI 26114 コンパクト・ラージ・スクリーン・コンピュー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

26114 レビュー 2

Tumi_logo_1  TUMI 26114 レビュー 1 の続きです

 

レビュー 2(3部作の予定です)

なんか前にも似たようなPCバッグ買ってなかったか?と言う方もいらっしゃるかと。
そう、知人から(安価で)譲ってもらった26003に付属するPCショルダーですよね。

09

左が今回購入したTUMI 26114 (Generation 4.4)  
右がTUMI 26003(Generation 4)  に付属するリムーバルPCケース
パッと見、似たように見えますが。。

10

並べてみるとずいぶん違うのが分かります。
右が26114。
26114は17inch対応だけに背も高いです。
でも・・・・。

11

左は26003の本体(ホイールバッグ)と26114
右が26003の本体(ホイールバッグ)とPCケース

12

こうして見ると、運用時のイメージはあまり変わりません。
26003本体の中に入るか入らないかって事が大きく違う部分くらい。その一方、26114自体の収納力もそこそこあるので、この組み合わせ(26003+26114)でのペイロードはかなりのもの。

ただし、この状態で両方、機内手荷物にというのが可能かどうかは定かではありません。

TUMI 26114 レビュー 3へ 続く

 


個人輸入時、関税を含め34,800円かかってしまった26114(日本正規価格は48,300円)ですが、先月末頃から並行輸入品をネット通販会社が扱いはじめました。

--Ads-

ワタシが過去に使ったことのあるショップの中での最安値は

TUMI 26114(土日も即納)最新モデルコンパクト・ラージ・スクリーン・コンピューター・ブリーフ

アイウィル by イズミヤ の 32,300円(税込/送料別)4/8現在在庫なし

在庫のある中での最安値ショップは

【衝撃大特価セール】TUMI(トゥミ) TUMI 26114 コンパクト・ラージ・スクリーン・コンピュー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

26114 レビュー 1

Tumi_26114_1  

TUMI 26114 (Generation 4.4)  

 

レビュー 1(3部作の予定です)

Tumi_26114_2

4つポケットの薄マチショルダー。
ポケットが多いのが好きというタイプ(ワタシだ)に
アピールする細かな収納区画多数。

Tumi_26114_3

コンパートメントは2層。片側が書類エリアで、
片側がクッション加工されたPCエリア。

Tumi_26114_4

昔のTUMIはPCを内部で吊る構造だったらしいが、
現在は省スペース型のクッション構造。

Tumi_26114_5

PowerBook G4(15inch)は余裕。

Tumi_26114_6

MacBookPro(17inch)が、ぴったりといった感じ。

Tumi_26114_7

内部の金属プレートがPC表面を削る危険がある気がする。。。
最悪の事態を想定して、プレート側にPC底面を向けて入れるよう注意しているが、現状、傷はついていない。

Tumi_26114_8

付属のメッシュ小物入れ。どうということはない。
が、PowerBook のACアダプタがぴったりなのは偶然?
長細いので、縦に突っ込むとスペース効率が良い感じ。

続く:

 

Ads

【送料無料】GENERATION 4.4BriefsTUMI [トゥミ] 26114

【衝撃大特価セール】TUMI(トゥミ) TUMI 26114 コンパクト・ラージ・スクリーン・コンピュー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

個人輸入 26114

アメリカから荷物が届く。

Img_9605
あ〜、関税かかっちゃったか・・

都内仕事モード 及び 日帰り出張用に
買ってみました。

TUMI 26114 (Generation 4.4)



先日のブログは、この前振りでもあったんですね(^_^;

その際も書いたように、TUMIは好きだけど、内外価格差が大きすぎるのが
いかにもブランドイメージ優先でイヤ。

Img_9607

ドル193円換算の内外価格差に反抗して、個人で輸入してみましたが、
レスポンスは鈍いし、3週間以上かかったし、結局、関税もかかって
微妙な結果に。
最終的に関税送料全て入れて、34,800円
日本での定価が、48,300円なので、28%オフ。ん〜・・・。

Img_9610

いろいろ書いたりしたいけど、明日〆切の検証&原稿があるので
また改めて。


Ads

【送料無料】GENERATION 4.4BriefsTUMI [トゥミ] 26114

【衝撃大特価セール】TUMI(トゥミ) TUMI 26114 コンパクト・ラージ・スクリーン・コンピュー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)